乾燥肌対策のサプリメントの摂取

2017年7月19日

乾燥肌を改善するにはいくつかの方法があります。簡単なのは乾燥してしまった肌に保湿剤を塗る事です。ですがそれは対症療法に過ぎないので、それだけではその場だけの保湿で終わってしまいます。根本から改善したい場合は、並行して食事を気をつけたり乾燥肌対策のサプリメントの摂取などで内側からの乾燥肌対策をしていく必要があります。それに加えて生活習慣を見直していき、肌の状態を良くしていく事で乾燥肌は改善されていきます。
2. 乾燥肌はどのような保湿をするとよいですか?
保湿剤にも様々な種類があります。クリーム、ジェル、ローション、オイルなどです。極度の乾燥肌の場合、一般的なジェルやローションでは物足りなさを感じるかと思います。また、オイルは肌の水分量が減っている状態では蓋をしているだけなのでインナードライの状態になってしまいます。そこで乾燥肌の方におすすめしたいのは、セラミドが入っているジェルやローションです。こういう保湿剤をお風呂上がりのタオルドライ直後に使う事で効果的に保湿する事が出来ます。また、起床時にも使う事で酷い乾燥肌でもかなり潤いを感じる事が出来ます。
3. 乾燥肌の人が保湿をする時の注意点は?
保湿をする時の注意点は、お風呂上がり後、肌が完全に乾くまで放置しないことです。完全に乾燥してしまうとお風呂に入る前よりも肌の水分量は減ってしまう事になります。効果的なのはお風呂上がり後3分以内と言われるくらいなので、脱衣所に保湿剤を置いておいて、タオルドライ後すぐに塗る事をおすすめ致します。ローションやジェルだけでは物足りない方は、セラミド入りの保湿剤を重ね塗ったり、上からオイルを薄く塗布する事で乾燥を防ぐ事が出来ます。
4. 乾燥肌の保湿について思う事を自由に書いてください
保湿剤以外で大切なのは乾燥を防ぐアボカドやアーモンドなどを日頃から少しずつ食べる習慣をつけたり、熱過ぎる湯船に入らないこと、夜はしっかりと睡眠をとることなども含まれています。また、生活をただしていく事で、腸の状態を健康に保つ事で肌のきめも整ってしっとりとしていきます。保湿剤と合わせて食事と生活習慣を見直すだけで必要な皮脂が出る様になっていきます。外側と内側からのアプローチで乾燥肌を改善させていけることを願っています。

未分類

Posted by gu


PAGE TOP